聖隷クリストファー高校男子サッカー部トレーナー帯同 VS浜松東

  • 医療関係者向けセミナー
  • トレーナー派遣
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
新着情報

トレーナー活動日記 聖隷クリストファー高校男子サッカー部トレーナー帯同 VS浜松東

こんにちは!Athlete Village浜松の喜納です。5月3日(金)は聖隷クリストファー高校男子サッカー部のトレーナー帯同に行ってきました。

高校総体西部地区予選の準々決勝で、対戦相手は浜松東高校でした。

 

 

【結果】

 聖隷クリストファー高校 VS 浜松東高校

      前半  0  -  0

      後半  0  -  0

      PK   3  -  4

 

 

前節のイエローカード2枚から出場停止のキャプテン神戸君を欠く中、

この試合を通して自分たちのサッカーをさせてもらえない展開でした。

 

相手の浜松東高校は、追い風を利用してDFの裏のスペースにロングボールを蹴ってくるのですが、

前線からのプレスでロングボールを阻止することができず、DFラインがやや下がり気味になってしまいました。

 

攻撃面でもFWの選手にボールが収まりきらず、得意のサイド攻撃に持ち込めませんでした。サイドから崩すことができない

中、決定的な場面を作ることができずスコアレスドローでした。

 

PK戦では、聖隷クリストファー高校は3人が外してしまい、3-4で負けてしまいました。

西部地区予選を優勝で突破すること目指していたので大変残念な結果ではありました。

 

しかし、

小坂監督もおっしゃっていたことですが、

「負けから学ぶことは多い。でも、勝たせてやりたい。勝って見えてくることもあるから。」

この負けをどう受け止めて次につなげていけるかが大事です。

 

私達も県大会の優勝に向けて、選手たちのケアに尽力していきたいと思います。

これからも、聖隷クリストファー高校サッカー部の応援をよろしくお願いいたします。

他の記事をみる