聖隷クリストファー高校男子サッカー部トレーナー帯同 VS浜松湖南

  • 医療関係者向けセミナー
  • トレーナー派遣
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
新着情報

トレーナー活動日記 聖隷クリストファー高校男子サッカー部トレーナー帯同 VS浜松湖南

こんにちは!Athlete Village浜松のトレーナーの喜納です。1月27日(日)に聖隷クリストファー高校サッカー部の新人戦西部地区決勝トーナメントに、トレーナーとして帯同してきました。前日の準決勝で、磐田東高校に残念ながら敗れてしまい3位をかけた順位決定戦でした。

 

1月27日(日)新人戦西部地区決勝トーナメント 順位決定戦

聖隷クリストファー高校 VS 浜松湖南高校

2-1 (勝利: 新人戦西部地区順位3位で県大会出場)

 

試合前に準決勝の試合を振り返るミーティングを選手だけで行い、自分たちの課題を全員が考えた上で試合に挑みました。

優勝を逃した悔しさから、気持ちを切り替えて試合に入ります。メンバーも準決勝から大きく入れ替えました。前半の立ち上がりは、攻撃面ではボールを落ち着いて回すことができず、守備でも連携ミスが目立ち、自分たちの力を十分に発揮できずにいましたが、相手のバックパスを狙っていたFW選手が相手のバックパスを奪って、スライディングシュートを決めて先制ゴール。

先制した後は、少し気持ちが落ち着いてきて、徐々に守備での連携もよくなってきました。ハーフタイムでもお互いのコミュニケーションをしっかりとっていこう。選手間の距離感を考えていこうなどの修正点を話し合いました。

後半に入り、相手の反撃にあい1点を返されましたが、後半33分に得た右サイドのフリーキックから相手GKが掴み損ねたところを押し込み2点目。そして、この1点を守り切り、勝利し3位の順位が確定しました。来週からの県大会は1発勝負のトーナメント戦です。そこで結果を残していくためにも、選手たちの成長したいという強い想いと、勝つための準備が必要です。選手達一人一人が考える力を伸ばせるように、パフォーマンスを少しでも向上できるようにサポートしていきたいと思います。皆様の応援よろしくお願いします!

他の記事をみる