• 医療関係者向けセミナー
  • トレーナー派遣
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
新着情報

トレーナー活動日記 聖隷クリストファー高校サッカー部トレーナー活動 VS藤枝明誠2

こんにちは!

 
 
アーチ鍼灸整骨院の中川です。
 
聖隷クリストファー高校サッカー部のトレーナーに帯同させて頂きました。
 
 
今回は静岡県Bリーグ
VS藤枝明誠高校2との一戦でした。
 
 
 
 
現在、リーグ戦連勝中で複数得点を記録しており調子が良い中でのゲームでした。
相手も上位につけるチームであるため、なんとしても勝ちたい一戦です。
 
 
 
今回のメンバーは、2戦前と同様のスターティングメンバーでした。
 
 
立ち上がり、少し固さがみられましたが、
 
早い時間帯にで先制点を挙げます。
 
 
 
 
 
右サイドから縦にきりこんでいこうとしたと仕掛けたプレーに対して、相手が思わず倒して聖隷がPKを得ます。
 
 
1度、蹴り直しとなりましたが、落ち着いて左サイドネットに流し込み先制点を挙げます。
 
 
しかし、その5分後、コーナーキックからショートカウンターを仕掛けられてしまい、DFラインの隙をつかれて失点してしまいます。
 
 
その後、ゲームは一進一退ですすみますが聖隷は終始全員がスプリントをかけて相手へプレッシャーをかけ続けます。
 
 
 
 
んな中迎えた前半30分、コーナーキックの落としから鮮やかなボレーシュート決めて勝ち越しに成功します!!!
 
 
 
 
 
 
このまま前半を折り返します。
ここまでは、聖隷ペースで試合をすすめられていますが、サッカーでは、2点差が1番危険な点差だと言われています。
 
 
 
 
ハーフタイムには、監督から激励の言葉がかかり選手たちにさらに火が付きます。
 
 
 
後半になっても聖隷の選手たちはスプリントをし続けます。
 
追加点こそ取れないものの相手は聖隷のスプリントに慌ててミスが増えてきます。
 
 
 
 
そして、後半終了間際についに追加点が生まれます。
 
 
 
前線からプレスをかけ続けて相手がクリアミスをしたセカンドボールを拾い、そこから2トップが鮮やかなワンツーで相手DFを置き去りにして落ち着いてGKとの1VS1を決めて勝利を決定づける3点目を奪いました!!!
 
 
 
 
そのまましっかりと最後まで走り続けて試合終了です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
試合は3-1で聖隷高校の勝利。
 
 
 
 
今回の試合も聖隷らしい走り続けるサッカーで、最後まで相手に脅威を与えるスプリント力で勝利することが出来ました。
 
 
これでリーグ戦は、3連勝。
 
 
折り返しまで残り3節。
このまま連勝を維持して、首位で後半戦に挑めるように準備していきます。
 
 
聖隷クリストファー高校サッカー部の応援よろしくお願いします。
 
 

他の記事をみる